ご挨拶

 私たち在宅サポート株式会社は、「病院への同行」や「介護保険外のお掃除」など、 ご利用者の「こんなサービスがあったらいいのに」にお答えできるよう、 ご利用者様の最適な生活を叶える『在さぽサービス』を提供しております。
この度、『在さぽサービス』に続き、新しいサービス『きらりサポート』をご提供いたします。
在宅サポート

新登場『きらりサポート』。

名称は『きらりサポート』。
  日々ご利用いただいております『在さぽサービス』のご利用者様には、長年お仕事を通じて培ってこられた「技術・知識」などを身につけられており、 その技術は「地域へ」そして「社会へ」と伝え継承していくべき日本の宝だと感じております。
  このような「技術・知識」を私たち在宅サポート株式会社がバックアップさせていただき、皆様にお伝えし継承させていきたいという思いで、 始めさせていただいたサービスです。
きらりサポート

“ 西陣の機屋(はたや)で直接着物を選ぶ。良いものを賢く買う ”

『きらりサポート』第1弾
 京都・老舗伝統工芸 西陣織の直売会“ 西陣の機屋(はたや)で直接着物を選ぶ。良いものを賢く買う ”というキャッチコピーを付けました。
京都の伝統工芸である西陣で培ったご依頼者様を支援する『きらりサポート』です。
 本物の「良品」に直に触れていただき、機屋で直接買える「良価」にご満足していただきたい。そして老若男女問わず着物を ”着る楽しみ” ”着る喜び” を感じていただきたい。これが今回ご依頼者様をサポートさせていただくきっかけとなりました。
 ご興味をお持ちいただいた方は、ご遠慮なくお問い合わせくださいませ。

在宅サポート株式会社
代表 長尾 誠
直売会

京都・西陣機屋の直売会だからこそできる「良品・良価」

『きらりサポート』のご依頼者に誘われて、はじめてお伺いした京都・西陣の機屋(はたや)。京都の趣ある町屋を奥へと進むと「ガッチャン、ガッチャン」と機織り器の音が聞こえてきました。京都の町屋に入るだけでも貴重な体験ですが、日本の「伝統工芸の技」に間近に触れることができるのは、『きらりサポート』ご依頼者のご紹介があってこそ。
この特別な直売会を是非ご体験ください。

『職人』に着物を学ぶ

 縦糸と横糸の織り方や糸の染め方だけでなく、「蚕の育て方」といた織物の原点も学ぶ。単に着物を着るだけではなく、着物を「学び・知る」ことで、着物への愛着が幾重にも増していきます。さらには昔ながらの手機織りの体験コーナー。織物の難しさと職人の苦労を体験いただくことが、着物を大切に思っていただける近道だと考えております。

『質』に心躍る

 遥か昔から日本の衣食住の「衣」を担ってきた機織り。野菜も産地直送が新鮮でおいしいと言いますが、ここ京都・西陣もまさに原産地。糸に心を込めた職人達が紡ぐ織物には、新鮮な『和』の香りが。『和』を紡ぐ職人が織った着物や帯は、どの呉服店で買う織物よりも作り手の心に触れることができる”良品”です。その『質』に心躍ること間違いありません。

『良品』を賢く買う

 ことわざに「魚三層倍、呉服五層倍、花八層倍、薬九層倍、百姓百層倍、坊主丸儲け」という言葉があるように、着物の宙通家庭には数社の問屋が介在しています。そのため呉服屋の店頭に並んだ着物は、機屋が問屋に卸した価格の数倍になることも。この旧態依然の複雑な流通形態が、着物を身近に感じることができない要因になっているかもしれません。そんな問題を解決するのがこの『きらりサポート』第一弾。問屋を通さずに京都・西陣の機屋で直接着物を選び、良いものを賢く買うことができる特別な直売会です。まさに「知らないと損をする」生産者と相談し、お得に着物を買う方法です。
直売会
在宅サポート